<< 織 6月も終わりに・・・ >>

氷室まんじゅう

e0090638_1874624.jpg







e0090638_188870.jpg





7月1日は、「氷室の日」ですこれは藩政時代に加賀藩から徳川幕府へ氷を献上する日でした。(旧暦6月1日)
氷室とは冬に雪を入れて、氷としてためておいた室で、兼六園の中にその跡があります。
夏のこの暑い時期に、筵と笹の葉に厳重にくるんで、金沢より、江戸の藩邸まで運ばれたそうです。
 その、将軍献上のための氷が無事届けられるように、神社に饅頭を供えて祈願されました。
 そんな事から、町民にもこの日は氷のかわりに饅頭を食べる風習ができました。
また、この饅頭を食べることは夏を越す体力を養い、無病息災を願う意味もあります。
嫁いだ娘さんのところに持って行ったりして夏を乗り切ろうという思いがあります

今日は私はペロりと3個食べました
さっぱりした酒まんじゅう~ 美味しかったです 御馳走様^^
これで夏は大丈夫かな
by pure_heart96 | 2009-07-01 18:16 |
<< 織 6月も終わりに・・・ >>