<< 今年もありがとう* 大きくなりました >>

e0090638_649498.jpg



人の命は生まれれば必ず死んでいく
生まれた時の記憶は覚えていない
かすかに抱っこされたような・・・
あやふやなものだ

でも、その時の両親や祖父母の愛情
どれだけ忙しい中で愛しんでいくれたこと
母になったときはそんな余裕すらなかったこと
今、おばあちゃんになって想いを巡らす

新しい命が生まれるってことは
本当にキセキなんだとつくづく思う
その奇跡の命を大切に次につないでいくこと
それが家族の「絆」

私の想いが娘に受け継がれ
そしてまた孫に繋がれる
良いことも悪いことも・・・・

もし自分が死んでいくとしたら
どんな想いを次に繋いでいきたいだろうか
そんなことも義父を看てて思う
元気であってほしい
でも、命にも限界がある
懸命に頑張っている命
その命も 新しい命にも負けないくらい尊い

「また来いぃや・・・」と気丈な義父が流した涙
きっと言葉はわからなくても
心にはきっと届いていると思う


娘の車のCDから流れていた曲
氷見への行き帰りに何度も何度も聞いた曲
泣けてきます・・・・詩が心打たれます
聴いてみてくださいませ


by pure_heart96 | 2012-12-26 07:09 |
<< 今年もありがとう* 大きくなりました >>